武山忠司。1979年岐阜生まれ。武蔵野美術大学卒業。仕事は沖縄と東京でウェブとデザインとイラストの株式会社机(沖縄 デザイン)やってます。お仕事のご相談24時間365日受付中。

2005年9月 4日 (日) 

赤天の餃子と選挙と

[ くらす]

●9.11は予定があって投票に行けなさそうなので、今日不在者投票に行っていた。
初めて自民党に入れた。
今回の選挙、地元の岐阜一区が何かと話題だ。佐藤ゆかりに勝って欲しいけど、きっと野田聖子が勝つんだろうな。怖いよ岐阜は。アメリカで言えば、コロラドだわ。

●その後、Sと神楽坂へ。またも紀の善に行く。
抹茶ババロアにトッピングで白玉5つ。これにバニラアイスクリームをさらにのせるとさらに美味い。生クリーム、小豆、白玉、ババロア全てをバランスよくスプーンにのせ一口で頬張る、というのがいい食べ方になっているようです。

●新宿歩いてから、高円寺へ。
赤天に行って、餃子食べる。

「ところで吉田さんのドラムって、うまいの?」

と何度も言う店主が面白い。
SONOREというレーベルを教えてもらう。赤天常連の外人さんが日本のインディーミュージックを海外に紹介するという主旨で行っているレーベルらしい。そんなレーベルの存在すら全く知らなかったが、サイトを訪れてみると、ホッピー神山から秘密博士まであってびっくり。SONORE RADIO PROGRAMMEがごちゃ混ぜな選曲で面白かった。
ストリーミングなのがちょっと残念。

●帰宅。雨が降り始めた8時頃にはもう寝ていた。


投稿者 ta : 2005年9月 4日 22:16

関連する記事