武山忠司。1979年岐阜生まれ。武蔵野美術大学卒業。仕事は沖縄と東京でウェブとデザインとイラストの株式会社机(沖縄 デザイン)やってます。お仕事のご相談24時間365日受付中。

2009年3月19日 (木) 

さくらインターネットでphpを拡張子htmlで使えなくなった場合

[ はたらく]

こないだの月曜、確定申告の列に並んでいると2年近く前にやらせてもらった仕事先からいきなり連絡が。サイトがみられなくなっているとのこと。さくらインターネットで運用してたそのサイトは全部Internal Server Errorで観られないとのこと。さくらのサポートに尋ねてもサポート範囲外とのことでマニュアル対応しかしてもらえないらしい。先週末くらいからかれこれ3日くらい不通だったらしい。

戻ってから調べる。拡張子htmlのままphpを動かせるようにしていたのが原因ぽい。たしか、さくらはhtaccessいじるだけじゃ対応できず、色々しらべた結果、サーバーのphpモジュールをコピーしてphp.cgiとしてどうたらこうたらやったらできたという感じだったと思う。

で、今回はサーバー側のアップデートでファイル構成が変わったみたい。調べると、同じような症状の人をたくさん見つけた。それらの解決法を参考にしようとも、このサーバーのファイル構成が微妙にちがったので、一応備忘録。

1.ターミナルでログイン。telnetでログインしようとしたらできなかったのでssh接続。

さくらのレンタルサーバにSSHでログインしてみた - NAT’s Programming Champloo

2.ターミナルで以下のコマンドを実行。(このファイルの置き場所や名前がサーバーによって微妙に違ってたりするぽい)

$ cd /usr/local/php/5.2.8/bin/php-cgi-mysql5.1 /home/USERNAME/www/php.cgi

3.ドキュメントルートに.htaccessを設置

DirectoryIndex index.html
index.phpAction myphp-script /php.cgi
AddHandler myphp-script .html .php

4.拡張子htmlのままphpが動くかどうか確認

ていうか、また同じことが起こらないとは言えないので何か対応策考えないとな〜。いまさら拡張子もどせないしなあ。。こういうときサーバーの設定とか詳しいといいなあと思うけどすぐ忘れる。


投稿者 takeyama : 2009年3月19日 02:35

関連する記事