武山忠司。1979年岐阜生まれ。武蔵野美術大学卒業。仕事は沖縄と東京でウェブとデザインとイラストの株式会社机(沖縄 デザイン)やってます。お仕事のご相談24時間365日受付中。

2005年6月 1日 (水) 

大学病院

[ くらす]

●7時半起床。相変わらず早起き。
もう相変わらずと言ってしまうくらい、早寝早起きが板に付いてきたまだ3日目。

●午前中、仕事。

●午後、自転車で新宿へ。風を切ったおかげで25分で着いた。電車よりも何よりも早い。これからは自転車どこでも自転車で行くしかない。
大学病院に行く。去年南米旅行から帰ってきてからしばらく喉の調子が悪かったので、町のお医者さんへ行くと「リンパが腫れているのが気になる」と大学病院の紹介状を手渡されていた。すっかり忘れていた。折角紹介状を書いてもらったのに行かないのも悪いなあ、という事で大学病院、初来院。受付からもう殆どがオートメーション化されているそのハイテクぷりにびびる。ここに赤ひげはいないな。院内の天井をレールが伝い、そこを走る小さなボックスによってカルテまでも運ばれている。だから絶対ここに赤ひげはいないってば。
で、喉にジェルみたいなものを塗りたくられ、電動ひげ剃りのようなものを押し当てられる。これ超音波らしい。先生の前にあるモニターを覗くとできの悪いFAX画像のようなものがウニウニと動いている。これ俺の喉らしい。
なんだかよく分からないままに検査終了。結果は明日、主治医の先生に伺いにまた病院に来なくてはいけない。

●そのまま自転車で中野へ。カメラ屋覗く。そのまま中野富士見町経由で永福町へ戻る。

●夕飯作る。夜、SKY来る。Y先生に折り紙の折り方を教えてもらう。
「はい。先生、一度しか言いませんからねー。よく聞いてね。」
という言い方がもうこなれているY先生はとても格好いい。明日は上野動物園に遠足に行くらしい。手裏剣の作り方を教えてもらう。
で、俺もSもちゃんと作れたのに、Kはどうもダメ。何度も先生に聞く。さすがの先生もしょうしょうご立腹のご様子。だから先生一度しか言わないっていってるでしょう。俺もサーバーの設定一度しか言いませんからねー。よく聞いてね。

●5月の写真まとめないと。なんか5月はいろいろ出かけたわ。


投稿者 ta : 2005年6月 1日 22:36

関連する記事