武山忠司。1979年岐阜生まれ。武蔵野美術大学卒業。仕事は沖縄と東京でウェブとデザインとイラストの株式会社机(沖縄 デザイン)やってます。お仕事のご相談24時間365日受付中。

2004年4月25日 (日) 

話をきく日曜

[ くらす]

●午前中、庭の草抜き。小石もどける。
平日に庭仕事をしても何もやましいことはないのだけど、なるべくなら休日におこないたい。
綺麗になった土に鍬をいれる。そのパワーに恐れおののく。実家の畑でも鍬をつかって土を耕した経験はあるのだけど、そんな記憶なんて全くあてにならないパワーをみせてもらった。ありがとう鍬。今週中には庭を綺麗になりそうです。

●昼過ぎ、急にSが来る。
話をきいたり、きいてる途中に寝てしまったりした。
Mさんも来る。というより呼び出された感じでしょうか。
そしてまた話をきく。ていうか、やっぱり僕は寝てしまったりした。
申し訳ないのでご飯を作る。
ブリ照り、かぼちゃ、ソーミンチャンプル、モロヘイヤ納豆、水菜のサラダ。
ソーミンチャンプルのソーメンをくっつかないように炒めるのはどうすればよいのだろう。
今日のブリの照りがよかった。


投稿者 ta : 2004年4月25日 23:54

関連する記事