武山忠司。1979年岐阜生まれ。武蔵野美術大学卒業。仕事は沖縄と東京でウェブとデザインとイラストの株式会社机(沖縄 デザイン)やってます。お仕事のご相談24時間365日受付中。

2004年3月25日 (木) 

点鼻

[ くらす, らくがく]

hanamizu●今週になってから。かなり眠い。どうしようもない。
家に帰ってくると元気なのだが、バイト先では大抵眠たい。それもちょっとやそこらではない。今日も気がつくと3回ほど落ちていた。マックがではない。僕が落ちていた。落ちていた、といっても凄く憂鬱になったとか言うことでもない。眠ってしまっていた、ということです。
誰に対しての説明かこれは。なんて失礼な説明だろう。
そういえばよくそういうボケつぶしをして怒られることがある。その人はボケていったつもりなのに、その誰にでも分かる間違いに対して必死に説明してるアホが隣にいたら、それは僕です。ほんとごめんなさい。

で、問題は鼻です。付け加えると、先週まではそんなことはなかった。眠たくならなかった。
なぜだろう。
その理由を考える。

思い当たることと言えば、花粉の薬くらいしかない。2月頭くらいから飲んでいる医者から処方してもらった飲み薬は眠たくならないはずだ。去年まではそれで問題なかった。去年はよかった。もう花粉症完治してるんじゃないのか、と錯覚するほどになんの不自由もない春だった。それが今週に入ってから事態は急変する。薬がきかない。どうしようもない。鼻がでてでてしょうがない。鼻のかみすぎでなんかもう鼻の下なんて摩耗してきた。そのうちシワとかなくなってくるんじゃないか。

で、今週に入ってから、医者からもらっていた別の薬も併用し始めた。

インタール点鼻液。

鼻の中につっこんでシュッっとやるアレです。
これがどうしてなかなか効く。多少良くなる。なので、起きがけに大量にシュッシュシュシュッシュシュ点鼻かまして出かけるのだが、どうもこれがいけないようだ。

これのせいで眠たくなっているとしか考えられない。仕事が嫌で眠たくなっているなんてことは、万が一にも考えられない。だからそう。薬のせい。あれもこれも薬のせい。

原因もわかったことだし、できることならシュッシュはさけたい。しかしそれをさけると、鼻の下はどんどん摩耗していく。春が終わる頃には、御影石みたいになっているかもしれない。
御影か点鼻か。選択を迫られている。

考えるまでもなく点鼻だわ。


投稿者 ta : 2004年3月25日 23:54

関連する記事