武山忠司。1979年岐阜生まれ。武蔵野美術大学卒業。仕事は沖縄と東京でウェブとデザインとイラストの株式会社机(沖縄 デザイン)やってます。お仕事のご相談24時間365日受付中。

2007年3月30日 (金)

自転車ライフ

[ こぐ]

自転車ライフ満喫中だ。

駒沢の歯医者行く。1ポタ。
下高井戸のnicetime cafeで昼ご飯食べる。
今日は紅茶とリンゴのチーズケーキだった。うまかった。5ポタ。
その後甲州街道を一路、新宿へ。
キャノンで修理にだしていたカメラ受け取る。意外に金かかった。3ポタ。
西口探索へ。
ヨドバシで電池買う。1ポタ。
マップカメラでは中古のカメラバッグ800円で買う。皮風でよい。7ポタ。
帰路、風が強くて吹き飛ばされそうになった。10ポタ。

そんな素敵な一日でしたが、
ただこれが電車での移動だったらと考えると、大変だ。
そんなこと考えたくもない。

永福 → 井の頭線 → 渋谷
渋谷 → 田園都市線 → 駒沢
駒沢 → 田園都市線 → 渋谷
渋谷 → 井の頭線 → 明大前
明大前 → 京王線 → 下高井戸
下高井戸 → 京王線 → 新宿
新宿 → 京王線 → 明大前
明大前 → 井の頭線 → 永福町

うわ。こりゃ人間味もなにもあったもんじゃないね。

で、気がついたこと。
でかい道路は怖いが速い。
工事現場のナビであるところのガードマンは、結構まわりを見ていない。

さあ俺の自転車ライフいつまで続くのか。


投稿者 takeyama : 23:24

2007年3月20日 (火)

アンカーのクロスバイク買う

[ かう, こぐ]

クロスバイクとどいた。
どのメーカーにしようか相当まよったが、
何となく硬派ぽいという理由でアンカーにしてみた。

ANCHOR BIKES TOP

アンカーってブリジストン。
やっぱ国産よね。と言う気持ちはさらさらないが、

だいたい低価格モデルなんて、
どのメーカーでも全ての部品は台湾製。
でもアンカーは組み立ては日本。

というような事を駒沢のサイクルセンターエノモトのオヤジが言っていた。

色の選択を間違えたかもしれん。
シルバー、けっこう地味だ。
ブラックにすればよかった。

本当はオーダーカラーで夜光塗装のフレームにしたかったが、
俺が買ったアンカースポーツのクラスでは、
オーダーカラーに対応してくれなかった。ショック。
夜、光りたかった。
アンカー DESIGN


にしても、はやいわ。
いやーはやい。
すげえはやい。
しかも楽。
正直、自転車でこうも違うとは思いませんでした。

サイクル・コンピューターといって
時速とか、積算距離とか、乗車時間とか
わかってしまう機械つけたら楽しさ倍増。

マックを初めて買った時のようにいろいろカスタムしたくなるのかこれは。
とりあえずサドルを替えたりしたくなる予感。


投稿者 takeyama : 23:54

2007年3月14日 (水)

東京 縦の移動は自転車

[ かう, こぐ]

なんとか今月中に引越し完了したい。
ていうかそうじゃないと困る。
こんな時にかぎって、地元の友人が結婚したり。とてもめでたい!
仕事のスケジュールがやや不安だったり。仕事があるって素晴らしい!

最近、少しでも暇をみつけては引越先の掃除やらなんやかんやわしゃわしゃと活動している。
永福町から駒沢までは電車と徒歩だと結構面倒な道程なんだが、
自転車で行くと意外や意外30分かからないくらいで行ける。
東京の縦移動は自転車にかぎる。
で、最近はもっぱら自転車移動ですが、
何であるとも言えない無印製マウンテンバイク風一万五千円の自転車に乗ってる俺のケツと足はそろそろ限界だ。
快適な自転車が欲しい。
じゃあサドル変えればいいじゃない。
という向きもありますが、どうせならこの際!

と言うわけで、
自転車注文してきた。

週末には納車されるはず。
楽しみすぎて死ぬ。
TCR(多摩川サイクリングロード)ぶっとばすぜ!

購入の決め手になったのは、吉田戦車大先生のコレでした。

吉田自転車
吉田自転車
posted with amazlet on 07.03.15
吉田戦車
講談社 (2006/03/15)
売り上げランキング: 12618
おすすめ度の平均: 5.0
5 吉田キャンプだ。
5 このゆるーい感じがたまらない
5 3回読みました

投稿者 takeyama : 23:09